クリスマス 飾り 作り方 おしゃれ
明日からはついに12月! クリスマスやお正月の準備を本格的に始める人も多いのではないでしょうか。

季節を取り入れたアイテムをインテリアに取り入れると、毎日が楽しく過ごせます。しかし、市販のクリスマス飾りは華やかなものが多く、シンプルなインテリアには合わせにくいものも多いですよね。

そこで省スペースに飾れて、シンプルなインテリアにも合うクリスマス飾りの作り方を3つご紹介したいと思います。

1.フェルトで作るモノトーンのクリスマスツリー

01
小さなクリスマスツリーは、ちょっとした場所に飾れて、クリスマス気分ももりあげてくれます。ほっこり素材のフェルトで作った実にクリスマスツリーの作り方です。材料はすべて100円ショップでそろうのも魅力です。

<用意するもの>
02
・厚紙
・フェルト
・はさみ
・コンパス
・ホッチキス
・ボンド(紙、布用)

03
作り方は簡単。厚紙で円種を作り、フェルトを貼っていくだけ。大きさ違いのツリーをいくつか作ると、かわいいですよ。

詳しい作り方はこちらです。
↓ ↓ ↓

簡単×おしゃれ ALL100均で作るフェルトのクリスマスツリー

2.墨書きのクリスマスアートフレーム

04
アートフレームは、中身を変えるだけでいっきに季節感が演出できる優れもの。一見クールだけれど、
「手描き」ならではのぬくもりが感じられる、墨のクリスマスツリーの書き方を紹介します。

<用意するもの>
05
・半紙
・筆やローラー(お好みで)
・墨
・アクリル絵具(金)
・段ボール

06
絵心がなくても大丈夫。「墨」という和のアイテムが、オシャレな印象を作ってくれます(笑) ジグザグに線を書くだけで、クリスマスツリーのできあがりです。

詳しい作り方はこちらです。

3.松ぼっくりのホワイトツリー

07
松ぼっくりに、白のアクリル絵の具を塗れば、簡単ミニツリーのできあがり♪

<用意するもの>

・松ぼっくり(大、小)
・小さな松ぼっくりを乗っけるお皿
・白い塗料(ホームセンターで見かける刷毛で塗るタイプ)
・ハンドメイドアクセサリー用のパーツ(お好みで)

最近は大きめで独立型松ぼっくりが100均で扱っているので、とても作りやすいですよ~。

09
白の塗料は塗るというより置く感じにすると、ふんわり雪っぽくなります。

作った松ぼっくりツリーを粗塩を入れたガラスの器の中に入れたり、キャンドルと一緒に飾ったりするとかわいいですよ。

詳しい作り方はこちらです。
↓ ↓ ↓
ホワイトクリスマスを演出♪ 簡単 松ぼっくりツリーの作り方


クリスマス飾りを手作りすると、愛着が持てて、よりクリスマス気分を盛り上げてくれます。どれも簡単で1~2時間でできるものばかり。今週末にでも作ってみてはいかがでしょうか。


クリスマスの手作りアイデアはこちらもどうぞ♪

00
100均アイテムで簡単♪ アドベントカレンダーの作り方4選



7ee76acb-s
手作りクリスマスリースのアイデア 8選