FOOD

トルテリーニのスープでブランチ

◆◆◆シンプルなコンソメスープに◆◆◆手づくりトルテリーニを浮かべて◆◆◆肌寒い日のブランチに くるりと丸めたかたちのパスタ、トルテリーニ。 中には挽肉やベーコンなど好みの具を詰めて手づくりするイタリアではおなじみのマンマの味です。 ぷりぷりの感触を楽しむた
ワッフルをひと手間でおいしく

◆◆◆湯煎で溶かしたチョコレートを◆◆◆焼きたてワッフルにとろ~~り◆◆◆リッチなおいしさ広がります すっかりおなじみのスイーツ、ワッフル。市販でもおいしいものがあるしおうちで手軽に作ることもできます。いつものプレーンなワッフルにほんのひと手間かけてみま
美味しそうに見えるお弁当盛り付けのコツ

◆◆◆詰め方と彩りを工夫すれば◆◆◆いつものお弁当が◆◆◆こんなに美味しそうに♪ 蓋を開けた瞬間、わ~、美味しそう!なんて思えるお弁当だとやっぱりうれしいですよね。美味しそうに見せる詰め方にはいくつかの知っておくと役立つプチテクニックがあるんです。「詰め
京野菜・万願寺とうがらしとじゃこのパスタ

◆◆◆甘みのある万願寺唐辛子と◆◆◆ぴりっと甘辛いちりめん山椒◆◆◆京名物で仕上げた簡単パスタ 万願寺とうがらしは京野菜のひとつです。大正末期~昭和初期に京都府舞鶴市万願寺で誕生したのだとか。夏から秋にかけて市場に出回る京都の食卓には欠かせない食材です。
スモークサーモン サラダ仕立て 盛り付けのコツ

◆◆◆縁をちょっとだけ折り込んで◆◆◆まあるく盛りつけていくのがコツ◆◆◆見た目もよく食べやすくなります おいしいものが出回る秋。鮭もそのなかのひとつです。といっても、今回は簡単にスモークサーモンを使って秋を感じるサラダ仕立てにしてみました。盛りつけると
手づくりトロピカルジャムとふかふかパンでマカロン風サンド

◆◆◆レンジでできるマンゴージャム◆◆◆まあるくくり抜いたパンにはさめば◆◆◆カラフル・かわいいマカロン風 トロピカルフルーツの代表といえばマンゴー。 色も鮮やかで美味しいフルーツです。 南国シンガポールではとてもポピュラーな果物で、お店にたくさん並んでい
赤ワインで大人の味♪夏の名残りのブルーベリージャム

◆◆◆ベランダで栽培したブルーベリー◆◆◆赤ワインで煮詰めて◆◆◆夏の名残を楽しむジャムに 夏が旬のブルーベリー。近ごろはベランダやお庭で育てて収穫する人も増えました。だんだん秋らしくなると同時にそろそろ実りも終わりです。今年最後に収穫した実を集めて簡単
季節の変わり目に 簡単手作りジンジャーエール

◆◆◆ぴりりと美味しいジンジャエール◆◆◆生姜のシロップ漬けさえあれば◆◆◆いつでも簡単に楽しめます 1890年にカナダで生まれたというジンジャーエール。ぴりっとした刺激と喉ごしの良さでいつまでも愛されています。1919年にアメリカで禁酒法が発令されると
アイスにジャムを混ぜるだけ。フランボワーズのアイスクリーム

◆◆◆赤いマーブルがリボンみたい ◆◆◆フランボワーズの甘酸っぱさが ◆◆◆爽やかなアイスクリーム おうちで手づくりのフランボワーズのアイスクリームを作ってみました。 といっても、市販のバニラアイスにフランボワーズジャムを混ぜただけ。 フランボワーズとピスタ
チーズ・ワインとの相性抜群!自家製ドライトマト

◆◆◆甘みが増していっそうおいしい ◆◆◆手軽でいろいろ使える ◆◆◆自家製ドライトマト 夏休みに娘を連れて帰省しました。 実家の畑で待っていたのは甘くて瑞々しいミニトマトです。 お土産にもたくさんもらったので「ドライトマト」を作ってみました。 オーブンでも作
麹と甘酒をつかって。ちょっぴり和風なアイスソース

◆◆◆甘酒と果物は相性バツグン!◆◆◆バニラアイスにとろりとかければ◆◆◆たちまちリッチ&フルーティ 今、話題の麹デザート。 今回は甘酒と果物を合わせたフルーツ甘酒を市販のアイスクリームにトッピングしてお手軽に楽しんでみました。 甘酒と果物って、想像以上に
材料は2つだけ!夏バテ対策にネギの酢漬け

◆◆◆薬味にしたりお肉と炒めたり◆◆◆ストックできるネギの酢漬けで◆◆◆簡単・気楽に夏バテ対策 暑い日が続くと食欲も落ちてしまいがち。そんな時にピッタリなのがお酢とネギのダブルパワー、ネギの酢漬けです。ビタミンA、C、カルシウム、βカロチンなどが含まれて
さくらんぼのむちむちクラフティ

◆◆◆材料を混ぜて果物にかけて◆◆◆あとは焼くだけのお手軽さ◆◆◆ひんやり冷やして召し上がれ プリンとケーキを足したようなむっちりした食感がクセになるクラフティ。作り方もとっても簡単で材料さえあればすぐにできてしまいます。果物も、バナナやいちじく、ベリー
漬けるだけ♪塩麹で美味しくトマトサラダ

◆◆◆今話題の塩麹で◆◆◆旬のプチトマトにひと工夫◆◆◆美味しいサラダのできあがり 今、流行りの塩麹。漬けるだけでコクが出たり素材の美味しさを引き出してくれる優れもの。麹に含まれる酵素のおかげで食物の栄養素をよりいっそう消化吸収しやすくなるそうです。今回
家族みんなで手軽に健康♪グリーンスムージー

◆◆◆一日分をまとめて作って◆◆◆野菜不足を美味しく解消!◆◆◆この時期気になる紫外線対策にも 濃い緑の野菜とフルーツが手軽にとれるグリーンスムージー。ビタミン&ミネラルなど栄養豊富なので気になる野菜不足も解消できるし紫外線をたっぷり浴びるこの時期にはと
ワンプレートでおしゃれなおうちごはん

◆◆◆ランチにも喜ばれそうな ◆◆◆おしゃれなカフェ風和膳 ◆◆◆ふだんのメニューでできちゃいます いつもの和食メニューも食材の切り方や盛りつけ方など何かをプラスαすることでちょっとおしゃれに変身します。今回はナチュラルな器を使ってワンプレートに盛りつけた
豚肉のグリル、白インゲン豆の煮こみ添え

◆◆◆香ばしく焼き上げた豚肉に ◆◆◆やさしいお味のお豆を添えて ◆◆◆おもてなしにもなるメニューです 西洋では肉料理に相性のいいお豆を添えることがよくあります。 今回は香ばしい豚肉のグリルにベーコンと一緒に煮込んだ白インゲン豆を添えてみました。 白インゲン
カラフル菜園サラダ

◆◆◆色とりどりの野菜たちを ◆◆◆お皿のキャンバスにちりばめて ◆◆◆菜園サラダのできあがり サラダの美味しい季節です。 たくさんの種類の野菜を使って色とりどりに仕上げると見た目が美味しそうなばかりか栄養バランスもよくなります。 食欲が落ちる暑い日もこんな
1分で完成!ミニミニズッキーニの温サラダ

◆◆◆いいことづくめのミニ野菜 ◆◆◆シリコンスチーマーを使って ◆◆◆シンプルにまるごといただきます このところレストランやデパートなどでも 大人気のごく小さなサイズの野菜たち。 ミニトマトよりもさらに小さいマイクロトマトまで登場しています。 明確な定義は
夏を元気に!簡単フルーツビネガードリンク

◆◆◆お酢とハチミツを混ぜるだけ ◆◆◆身体にいいお酢を ◆◆◆毎日手軽にドリンクで 昔から身体に良いとされているお酢。 夏を乗り切るためにも積極的にとりたいものです。 そこで市販のりんご酢を炭酸水やお水で割るだけの簡単ドリンクにしてみました。 グラスの縁にハ
七夕@サマーバレンタインにチョコレートパフェ

◆◆◆七夕の夜のデザートに ◆◆◆簡単おいしいチョコレートパフェ ◆◆◆牽牛織女の逢瀬に思いを馳せて… 牽牛と織女の逢瀬ということで 七夕を「サマーバレンタイン」と位置づける動きがあるそうです。 いわれてみれば確かに愛する二人が年に一度会うのはまるで愛を打ち
ベトナム料理の定番“えびのフォー”

◆◆◆あっさりしたスープに ◆◆◆独特の香草の香り ◆◆◆おいしいお米の麺、フォー 気温が高くなってくると エスニック料理が恋しくなります。 今回はベトナム料理のフォーを ご紹介しましょう。 ベトナムでは高級レストランから 街角の屋台までフォーを作っていて 朝・
カスクルートでピクニックランチ

◆◆◆お外のランチがおいしい季節 ◆◆◆ワインにもぴったりなサンドイッチ ◆◆◆カスクルートでピクニック 爽やかな風の吹き抜ける初夏は ピクニックが楽しい季節です。 ちょっとおしゃれに ワインやおつまみ、フルーツをバスケットに詰めて 近くの公園でピクニックラン
夏のおもてなしにもおすすめ。オレンジ風味の簡単ティーソーダ

◆◆◆茶葉を入れたサイダーを一晩おくだけ ◆◆◆オレンジスライスを飾って ◆◆◆お洒落でおいしいティーソーダ 夏の暑い時期は冷たい飲み物が何よりのおもてなしになります。ミネラルウォーターや冷茶アイスコーヒーもいいけれどちょっとお洒落なカフェ風ドリンクも素敵
果物とヨーグルトクリームの段々パンケーキ

◆◆◆たっぷりの旬の果物と ◆◆◆爽やかなヨーグルトクリーム ◆◆◆ちょっと豪華なパンケーキです パンケーキと果物&クリームは 相性がバツグンです。 ふっくらホットケーキに添えてもいいけれど 今回は薄く焼き上げたパンケーキに 挟んで段々にすることにしました。 爽
ミキサーで混ぜるだけ!甘酒フルーツスムージー

◆◆◆材料をミキサーにかけるだけ! ◆◆◆汗ばむ季節にぴったりの ◆◆◆からだにやさしい飲み物です 古くから日本の食に存在した甘酒。 冬のイメージがあるかもしれませんが 俳句の世界で夏の季語として 使われていることからもわかるように 実は夏の風物詩です。 甘酒は
材料を載せるだけ。フルーツオープンサンド

◆◆◆クリームチーズと旬の果物 ◆◆◆薄切りバケットに載せたら ◆◆◆オープンサンドのできあがり 果物の美味しい季節です。 そのままでもいいのですが 目先を変えてオープンサンドで 楽しんでみることにしました。 薄くスライスしたバケットを 軽くトーストしてぱりっと
季節の野菜をたっぷり“スパニッシュオムレツ”

◆◆◆サラダを添えてランチにも ◆◆◆彩りよく栄養バランスもいい ◆◆◆スペイン風のオムレツです スパニッシュオムレツは スペインの代表的な卵料理。 本場では「トルティージャ」と呼ばれます。 ジャガイモやタマネギ、 ホウレンソウにベーコンなど おうちにある季節の
体温め効果!ハニージンジャークッキー

◆◆◆お絵かき感覚でデコレーション ◆◆◆体にやさしいジンジャークッキーで ◆◆◆美味しく体調を整えます 日ごとに濃くなる緑が とっても美しいこの季節。 でも、まだまだ天候が定まらず 体調管理が大変な時期でもあります。 今年は特に気温差が激しくて 調子を崩してし
簡単混ぜるだけ“チョコレートケーキ”

◆◆◆みんなが大好きなチョコレートケーキ ◆◆◆簡単に手づくりして ◆◆◆おいしいティータイムはいかが いろんなタイプのあるチョコレートケーキ。 今回ご紹介するのは材料をどんどん混ぜていって オーブンで焼くだけのお手軽なホームメイドタイプ。 焼くときはコピー用
冷蔵庫で冷やすだけ!簡単“たまごプリン”

◆◆◆卵の殻に入ったプリン ◆◆◆オーブンも蒸し器も使わず ◆◆◆やさしいお味に仕上げました 簡単にできるプリンのご紹介です。 オーブンも蒸し器も使わず 冷蔵庫で冷やし固めるだけ。 なめらかでやさしい甘さです。 今回は卵の殻を器に使いました。 「卵殻カッター」と
すずきのポワレ~おいしくつくるコツ

◆◆◆人気のフレンチ「ポワレ」も ◆◆◆焼き方のコツを覚えてしまえば ◆◆◆おうちでもレストランの味に スズキや真鯛のポワレはフレンチレストランで人気のメニューです。 「ポワレ」はフライパンで焼くという意味。 その名の通り、焼き方が重要なポイントです。 皮はカ
桜鯛の桜カルパッチョ

◆◆◆春のランチの軽い前菜は ◆◆◆桜の香りのシンプルテイスト ◆◆◆あっという間にできあがります 春らしい桜鯛のおさしみをカルパッチョにしてみました。 桜鯛は桜が咲き始める3月~6月にとれるマダイのこと。 この時期のマダイは脂がのって最も美味しいとされていま
海老入りのプッタネスカ

◆◆◆とっても簡単・手軽にできる ◆◆◆ナポリの名物パスタ料理 ◆◆◆濃厚でピリッと刺激が効いています プッタネスカとは「娼婦のパスタ」という意味。 忙しい娼婦が昼食時に手近な野菜と海産物をごたまぜにしてパスタにして食べたという由来があります。 その他、刺激的
からだに優しい抹茶のくずプリン

◆◆◆昔からからだに良いとされる葛 ◆◆◆もちっとして濃厚な味わいの ◆◆◆抹茶風味のプリンに仕上げました 葛根湯などにも使われている葛は 昔からからだに良いとされています。 血行不良、風邪、二日酔い 高血圧を緩和する効果が期待されるほか 老化防止にも役立ったり
桜のマシュマロで春を楽しく

◆◆◆期間限定の桜のマシュマロ ◆◆◆いろんなシーンでアレンジしながら ◆◆◆お花見の季節を満喫しましょう 明治屋で販売している期間限定商品 Cherry Blossoms marshmallows。 その名の通り、桜のマシュマロです。 桜のかたちをしたマシュマロで桜の花エキスが入ってい
聖護院かぶらを使った京漬物のご紹介

◆◆◆まんまる大きな大根 ◆◆◆京野菜の聖護院かぶらで ◆◆◆簡単おいしいお漬けもの 京野菜の仲間、聖護院かぶら。 千枚漬けで有名ですね。 聖護院かぶらの旬は冬ですが 近ごろは5月上旬まで 買うことができるようになりました。 そんな聖護院かぶらを使って 簡単なお漬
春野菜とブリーチーズのサラダ

◆◆◆クリーミーなブリーチーズと ◆◆◆たっぷりお野菜の組み合わせ ◆◆◆春を感じるサラダをどうぞ アスパラ、春キャベツ、ルッコラにエンドウ。 3月になると春のお野菜が出回りはじめてなんだかワクワクしてきます。 たくさんの種類の春野菜をたっぷりとサラダで贅沢に
レンジで簡単!いちごジャム

◆◆◆あきひめ、あまおう、べにほっぺ ◆◆◆今が旬のいちごを使って ◆◆◆フレッシュなジャムを作りましょう まっ赤で愛らしいかたち 新鮮な香りと甘酸っぱいお味 ぷちぷちっとした食感。 いちごが出回ると、春を感じます。 近ごろは品種も増えて どれもかわいい名前です
カチョカバッロとグリル野菜のオープンサンド

◆◆◆カリッと焼き上げたバケットに ◆◆◆お野菜とカチョカバッロをのせて ◆◆◆おしゃれなオープンサンドのできあがり カチョカバッロはイタリア産のチーズ。 カラブリア州、カンパーニャ州などの 南イタリアで作られています。 「カチョ」とは「チーズ」 「カヴァロ」は