SEASON

◆ハロウィン特集№9.まるでコウモリ!?菱の実でハロウイン

◆◆◆見れば見るほどコウモリ?!◆◆◆不思議な食材、菱の実で◆◆◆シンガポール流ハロウィン 9~10月の中秋節の時期に地元のスーパーの野菜コーナーで不思議な黒色の食材を見つけました。Water chestnut、「菱の実」です。栗やピーナッツと似た味でシンガポールの人
◆ハロウィン特集№8. 枝に吊るすだけ!ラッピング袋も一緒にハロウィンディスプレイ

◆◆◆ハロウィン柄のラッピング袋を◆◆◆お菓子と一緒に吊るすだけ◆◆◆パーティのお土産にぴったり♪ 食べちゃえるハロウィンディスプレイのアレンジバージョンです。 お菓子と一緒にハロウィンのラッピング袋も枝に吊るしてしまいました。 パーティのお土産として、袋
◆ハロウィン特集№7. 枝に吊るすだけ!食べちゃえるハロウィンディスプレイ

◆◆◆飾って楽しんだあとは◆◆◆つまみ食いもできちゃう?!◆◆◆お菓子のハロウィンディスプイ ハロウィンの季節になると、スーパーや雑貨屋さんなどにハロウィンのお菓子がずらりと並びます。 しかも、かわいいパッケージのものばかり。 そんなハロウィンのお菓子を、
◆ハロウィン特集№6. 木工用ボンドで作った不思議なシールでハロウィーン・グラスデコ

◆◆◆貼ってはがせる手づくりシール◆◆◆ハロウィンのキャラクターで◆◆◆グラスをハロウィン仕様に 貼ってはがせる不思議なシールが木工用ボンドで作れてしまいます。おばけや蜘蛛の巣好きな文字などを作ってグラスや窓、鏡などつるつるしたものに貼り付ければたちまち
◆ハロウィン特集№5 カボチャをくりぬいてキャンドルホルダー

◆◆◆種の部分をくり抜くだけ◆◆◆キャンドルをセットして◆◆◆ハロウィンキャンドルのできあがり 10月になると街はハロウィングッズでいっぱい。近ごろはお花屋さんなどで観賞用カボチャも種類豊富に出回るようになりました。市販のハロウィングッズもいいけれどこの
◆大人だって! ハロウィンを楽しもう ~女子会のインテリア編~

10月も、もう後半。 すっかり秋めいてきましたね。 ハロウィンまで、あと1週間をきりました。 ハロウィンというと、 「Trick or treat!」(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ!) のかけ声とともに 魔女やお化けに扮した子どもたちが、近所の家々を回るお祭り。 子ども
◆ハロウィン特集No4.100円のハロウィングッズがランクアップ!

◆◆◆洋書をちぎって◆◆◆貼り合わせていくだけで◆◆◆大人のハロウィングッズに変身! 100円ショップでも種類豊富に出回るハロウィングッズ。 でも、子どもっぽいものが多いと感じます。 そこで上から洋書をちぎり絵のように貼り合わせてみました。 たったこれだけで大
◆ハロウィン特集No3.白ミニかぼちゃの可愛い飾り方

◆◆◆さまになりにくいミニかぼちゃも◆◆◆リボンでおめかしするだけで◆◆◆素敵なディスプレイに ハロウィンの時期になるとお花屋さんなどでミニかぼちゃを見かけるようになります。 可愛いけれど、ただ置くだけでは物足りない感じ・・・。 どのように飾ればいいか、意
簡単&おしゃれなアートコーナーの作り方 Part2

◆◆◆秋色のオブジェと一緒に◆◆◆お部屋の棚にアートを飾る◆◆◆これだけで素敵な雰囲気に きちんと飾ろうとするとハードルが高くなってしまうアート。もっと気軽に気負わずに楽しめるとよさそうです。お部屋の棚などに秋色のオブジェとアートを一緒に飾ってみたらこれ
◆ハロウィン特集No2.100円ワイヤーが大活躍!ハロウィン飾りに手づくりモビール

◆◆◆不格好でもかわいく見える◆◆◆ワイヤーで形を作って◆◆◆ハロウィンパーティーの飾りつけ ハロウィンの時期になるといろいろなパーティーグッズやオーナメントが登場します。オレンジや黒、紫などのハロウィンカラーも魅力的ですが今年は目先を変えてシンプルにワ
◆ハロウィン特集No1.オイルペーパー袋と懐中電灯でハロウィンランタン

◆◆◆安全なハロウィンランタンを◆◆◆簡単に楽しく手づくり◆◆◆10月の夜を彩ります 10月になるとあちこちでハロウィンの飾りが見られます。おなじみのランタンを今年は手づくりしてみました。材料はオイルペーパー袋とIKEAの懐中電灯だけ。袋に目や口を描いて
壁に穴を開けなくても大丈夫!簡単&おしゃれなアートコーナー

◆◆◆気負わずにさらりとつくる◆◆◆シンプルお洒落なアートコーナー◆◆◆ポイントはサイドテーブルです アートのあるインテリアにしたいけれど「賃貸などで壁に穴を開けられない・・・」「専用のフックなどを使うのが面倒・・・」といったことがあります。フレーム付き
シンガポールより~月餅の箱を飾りながらティータイムのおもてなし

◆◆◆カラフルな色も凝った箱も◆◆◆まるごと楽しむ「月餅」◆◆◆シンガポール流お月見のおもてなし シンガポールにきて2か月。 まもなく9月30日の「中秋の名月」です。 国民の約8割が中国系の民族であるシンガポールにとって中秋の名月は国を挙げての一大イベント
小さくてかわいい!ミニ盆栽

◆◆◆海外でも愛好者が増えている盆栽◆◆◆敷居の低いミニサイズで◆◆◆育てて飾って楽しめます 盆栽といえば一昔前はお年を召した方の趣味でした。お値段も張るし育てたり剪定したりするのが難しいということからどうしても敷居が高かったものです。でも近ごろは若い世代
ほおずき飾り~過ぎゆく夏と秋の訪れ感じるディスプレイ

◆◆◆ドライや透かしのほおずきに◆◆◆どこか寂しい夏の終わりと◆◆◆郷愁あふれる秋を感じて 明るく眩しい夏が過ぎ夕暮れに寂しさが漂うころ。初夏から元気だったほおずきもいつの間にかしなびてきています。夏の風物詩のほおずきもその橙色はまるで秋の夕陽。せっかく
プチタオルでラッピング!実用的な敬老の日の贈りもの

◆◆◆これからも元気でいてね◆◆◆実用的なものに心を添えて◆◆◆敬老の日のプチギフト 今日は敬老の日。特別なものではなくても身近なものを使って便利で気持ちの伝わる贈りものをしたい。そこで思いついたのがハンドタオルとフォトスタンドを組み合わせたプレゼント。
アラフォー人気のハワイ時間

◆◆◆ビーチに山に、ショッピング◆◆◆カフェでゆるりとくつろいで◆◆◆やっぱりハワイは魅力的♪ 人気の海外リゾート、ハワイ。特にアラフォー世代には根強い人気があるようです。 “暮らすように愉しむ ペントハウスでの極上ハワイ” もう何度も行ったという人もたく
9月9日ラッキーデー菊・重陽の節句

  おはようございます。 フォトスタイリスト窪田千紘です。 今日は9月9日重陽節句 奇数の最大の数字がかさなる超!ラッキーデー。 昔からつたわるお祝いの節句ですが、 別名「菊の節句」ともいわれていて、 毎年この季節に美容や長寿を願うのが習わしなのだそう。 昔から
「防災週間」に非常用持出袋の中の簡易充電器チェック

◆◆◆たよりになる非常用持出袋 ◆◆◆「もしも」の時の連絡は大丈夫? ◆◆◆携帯電話の簡易充電器のチェックも忘れずに 防災の日は、「政府、地方公共団体等関係諸機関をはじめ、広く国民が台風高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、 これに対処する心構えを
一日の終わりに心と体を休める場所

◆◆◆心の栄養になるアート写真◆◆◆寝室に飾って眺めるひとときが◆◆◆心の疲れを洗い流してくれます ベッドルームは心と体を休めるための大切な空間です。いろんなことがあって 時には気持ちが落ち込んだり心が淀んでしまうことも。ストレス社会を生きる現代人に必要な
ベランダでも収穫できる!丈夫で育てやすいブラックベリー

◆◆◆今が旬のブラックベリー◆◆◆お庭やベランダから収穫して◆◆◆手づくりソースで楽しみます このところ丈夫で育てやすいためブラックベリーを栽培する人が増えています。プランターでも簡単に栽培できるのでベランダやお庭の一角で育てることができ棘がないため収穫
グリーンカラーで夏のヒーリング効果

◆◆◆「グリーンは涼しく感じるの?」◆◆◆暑い夏を乗り切るための◆◆◆グリーン色の効果&ミニテクニック フォトスタイリスト ササキトモコです。ようやく8月も中盤ですね。この暑い毎日を少しでも涼しく・・・とスタイリングで グリーンカラーを使ったビジュアルパワ
涼やかに活ける夏の庭花

◆◆◆涼感を運んでくれる◆◆◆半日陰を好む花たちを◆◆◆ガラスの鉢にひんやり活けて 花火や浴衣、風鈴など夏は「和」が涼しさを感じさせてくれます。夏の庭先を見てみるとやっぱり和テイストの花たちがひんやり落ち着いた空気を醸し出していて…楚々とした魅力の花たち
暮らすように愉しむ ペントハウスでの極上ハワイ

◆◆◆人気リゾートのハワイを◆◆◆暮らす気分で自由に愉しむ◆◆◆これからの贅沢な旅スタイル 高級リゾートコンドミニアム・スタイルの部屋の所有権を1週間単位で購入できるシステム。 それがハワイの「タイムシェア」です。 ヒルトンホテルやマリオット、ウィンダムな
夏をいただく~葡萄づくりにこめた想い

◆◆◆安心で美味しい葡萄をつくりたい ◆◆◆一心に育て続けて ◆◆◆いま、旬を迎えています 大阪の南に位置する羽曳野(はびきの)は昔から大阪ブドウの産地でした。 大阪府が力を入れている果物の代表選手。 そのせいか大阪ブドウは関東の人から「甘さは大阪ブドウが一
UV対策に!夏のストール

◆◆◆夏ストールをふわりと巻いて ◆◆◆年齢が出やすい首元を ◆◆◆やさしくおしゃれにUVケア 3月ごろから急に増え始める紫外線。 6月から8月は1年で最も強くなるので日ごろからこまめなケアが大切です。 年齢が出やすい首元は意外に対策を忘れがち。でも、今年流
浴衣の季節に シルクフラワーの手づくりアクセサリー

◆◆◆洋服感覚で楽しむ今様浴衣 ◆◆◆シルクフラワーを使って ◆◆◆まとめ髪やバッグを飾りましょう 浴衣の季節になりました。 最近は洋服感覚でいろんなコーディネートを楽しむことができますね。 浴衣姿の時はちょっと盛り気味に演出すると華があって素敵です。 そん
水やり不要!空きビンで観葉植物を水栽培

◆◆◆夏を乗り切る涼しげなグリーン ◆◆◆水やりの手間がはぶけて ◆◆◆旅行の時も安心です これからの暑い時期観葉植物をお部屋に飾るととっても涼しげになりますね。 でも夏場は水やりの回数も増えてお手入れがたいへん。 そこで水やりのいらない水栽培で気軽にグリー
黒を基調に大人の七夕飾り

◆◆◆黒い紙やお蕎麦の巻き簀 ◆◆◆身近なものを再利用して ◆◆◆黒を貴重に大人の七夕飾り もうすぐ七夕。 色とりどりの飾りが一般的ですが発想を180度変えて黒バージョンでぐぐっと大人っぽい飾りにしてみました。お正月やクリスマスに使った星や竹などを再利用してあ
房スグリのアレンジ~短い旬楽しむ~

◆◆◆短い旬だからこそ ◆◆◆存分に楽しみたい房スグリ ◆◆◆ガラスの花器にざっくり活けて 6月上旬から7月中旬までが房スグリの旬です。 一年中手に入る花が多くなった中で短い期間しか出回らない植物はそれだけで特別な感じがします。 旬の期間が短い房スグリ。 今
「鉄と錆と枯れ草たち」展レポート

◆◆◆鉄や錆のジャンクな雑貨に ◆◆◆可憐な野の花を合わせたら ◆◆◆不思議なやさしい雰囲気に 京都アンティークショップ HANAMIZUKI にて「鉄と錆と枯れ草たち」展が開催されました。鉄や錆のあるジャンクな雑貨に野の花を合わせた提案は不思議な優しさに満ちていて新
父の日は炭酸水で乾杯!

◆◆◆いつまでも素敵なパパでいてほしいから ◆◆◆今年はビールの代わりに ◆◆◆美と健康にいい炭酸水でお祝いを 美肌効果や血行促進効果ダイエットやアンチエイジングなど美容と健康にいいとされる炭酸水は女性の間ではすっかりブーム。でも、男性はというとあまり飲ん
父の日に!カラーダンボールで作る王冠クラフト

◆◆◆カラーダンボールをぎざぎざにカットして ◆◆◆くるりとまるめればできあがり ◆◆◆飲み物に飾って、パパの王冠です 父の日のクラフトといえばネクタイが一般的です。 今年は目先を変えて王冠クラフトにしてみました。 100円ショップのカラーダンボールがあれば
葉っぱが主役!緑を楽しむテーブルアレンジ

◆◆◆緑が美しい季節だから◆◆◆葉っぱを主役にテーブルアレンジ◆◆◆身近な植物も利用できます 若葉から深緑へと移り変わるこの時期は緑がとてもきれいです。 そんな季節を満喫したくてふだんは脇役の葉っぱを工夫してテーブルをアレンジしてみました。 上から見るとま
お土産に!京都駅構内で手に入る京のあぶらとり紙いろいろ

◆◆◆みんなに配る京土産に ◆◆◆大人女子が大好きなあぶらとり紙 ◆◆◆駅ナカでもいろいろ買えます ブームのきっかけにもなった 京都のあぶらとり紙。 見た目が素敵だし、質も太鼓判 今や種類もいろいろあって 旅の想い出はもちろん お土産として大人気。 たくさん買っ
冬に植えた絹さや、収穫です!

◆◆◆お料理の彩りに役立つ絹さや ◆◆◆寒さに強くコンテナでもOK ◆◆◆使う分だけ収穫できて便利です 冬に植えた絹さやが5月に収穫の時期を迎えました。寒さを越えて早春には白い花が咲き小さな実がついたと思うとそれがだんだん成長し・・・そんな変化を楽しんだあ
テーブルコーディネートレッスンに参加しました

◆◆◆今流行のおうちで女子会 ◆◆◆そんなシーンにもピッタリな ◆◆◆テーブルコーディネートをお勉強 今日はステキなテーブルコーディネートレッスンのご紹介です。 * Maison de R * petitさんのテーブルコーディネート、春のレッスンに参加してきました。 「テーブルコ
ライラック(英名)=リラ(仏名)が花咲く素敵な季節

◆◆◆やさしく華やかな香りと ◆◆◆風に揺れる軽やかさ ◆◆◆リラの季節が訪れました 英名では「ライラック」 仏名では「リラ」と呼ばれます。 フランスで「リラの花咲く頃」とは 一番素敵な季節の頃を表しているのだとか。 日本も梅雨に入る前のこの時期が、 一年で最も
ヒヤシンスやムスカリ・・・晩秋に植えた球根が咲いてます

◆◆◆ヒヤシンスにムスカリ ◆◆◆冬を越した球根たちが ◆◆◆色とりどりに花を咲かせています! 昨年の11月、次の春のために球根をたくさん植えておきました。 「秋の庭仕事~来年の春のために~」をご覧いただいたくと、様子がわかります。 その球根たちが寒い冬を越
母の日に!裂いた布で作るナチュラル可愛いカーネーション

◆◆◆裂いた布とワイヤーがあれば ◆◆◆あっという間に可愛いカーネーション ◆◆◆手づくりで感謝を伝えます もうすぐ母の日です。 プレゼントや母の日カードに 布で作ったカーネーションを ちょこんと添えてみることにしました。 裂いた布を使うので ナチュラルでかわい