いざという時、しっかり食べるためにも普段から食べ慣れた味を備蓄食にすることは大切です。お湯や水を注ぐだけで、おにぎりができあがる「にぎらずにできる携帯おにぎり」を紹介します。