2014年01月

ハートの形のコースターを、プレゼントのタグにしちゃいます♪
100円ショップ、ダイソーで ハート形のコースターを見つけました^^ 素材はPVC。 濃淡3色のピンクのレース模様のコースター。 紙とは違うのでちょっと可愛いタグになりそうな予感♪ レース模様なのでちょうど穴が空いている部分に モールを通したら、簡単タグの出来上がり

風邪予防にもオススメ♪ ホットココアでホッと一息
暦の上ではもうすぐ春ですが まだまだ寒い日が続いています。 寒~い日には、やっぱり温かい飲み物が欲しくなりますね。 最近、いろんな効果が話題となっている『ココア』 冬に流行する「アレ」にも効果的なんですって! さっそくココアの効能をチェックしちゃいましょう♪

春の流行色・スモーキーパステルのお花で、季節を先取り♪
一年で最も寒いとされるこの頃。 この時期は、春先のお花が出てきているので、 お部屋に飾って、春気分をあじわってみるのはいかがでしょうか! おすすめなのは、 この春の流行色でもある「スモーキーパステル」 通常のパステルは、純色に白を混ぜたクリアな色味ですが

今年のバレンタインはフェアトレード・チョコを贈ってみませんか?
バレンタインデーに贈るチョコレート。 今年はどんなチョコレートにしようか選ぶのは 楽しいような、ちょっと大変なような^^ 今年はフェアトレードのチョコレートを 贈ってみてはいかがでしょうか? ピープルツリーのフェアトレード・チョコレートの紹介です。 http://

窪田千紘の「幸せの法則」~ 夢は叶う?叶わない?
フォトスタイリスト窪田千紘です。 ふと、この年になって考えるのですが、 「夢が叶うか、叶わないか」という往年のフレーズ。 いつの時代にもよくいわれていることで、 「夢はかなわないからいい」 「夢という目標があるから前に進める」など いろいろなモチベーションア

シンプルなキッチンクロスと、鉄瓶形の箸置き~ 「ナチュラルな暮らしのヒント」から
フォトスタイリング・トップメンバー4人が リレー連載している「ナチュラルな暮らしのヒント」。 今回は、1月第2週に掲載された コリーさんの記事をダイジェストでご紹介。 おしゃれな日用品を選ぶ目に定評のあるコリーさん。 2014年も、シンプルなのにおしゃれなアイテ

義理チョコ、友チョコにも使えます! ピンク封筒でラッピング♡
バレンタインで連想するのはなあに? チョコレート! ハート!! ピンク!!! って思いませんか~~!!!!! そこで文具のお仕事をしている祐天寺は考えた ピンクの封筒をバレンタインに使おうと! 義理や人情や友チョコでも もらった人がハッピーになること間違いなし  

毛糸でLOVE!可愛いバレンタインカード♥
シンプルだけどちょっとほっこりするバレンタインカードを 作りませんか? ちょっと太めのお好きな毛糸を使ってLOVEの文字! さむ~い季節のなかのバレンタインですが 毛糸でほっこり♥、気持ちもほっこり♥するバレンタインカードです。 作り方は簡単!カード

乙女心にぐっとくる香水瓶みたいな加湿器
冬場の室内の乾燥は気になるところですよね。 今は、コンパクトな加湿器もたくさん見かけますが、 デザインがイマイチだったり、 プラスチックの色が気になったりと オシャレ感にはほど遠い・・・。 そんなものが多い中、見つけました!! どう見ても香水瓶にしか見えない

残りのスープも美味しい♪ 具だくさんポトフ
一年でいちばん寒い季節を迎えました。 野菜をたっぷり煮込んだポトフは、 栄養バランスもよく、身体があたたまるおすすめメニュー。 クタクタになった残りのスープも美味しい! ご飯やパスタを入れれば、朝ごはんにもぴったりです。 味に変化をつけたいときは トマト水煮

余ったポチ袋で、節分の準備をしちゃいましょう♪
毎年新しく購入するポチ袋。 ポチ袋って意外に余ったりして、そのままになっていませんか? 最近のポチ袋は可愛いものだったり、モダンなものだったり と、種類もとても豊富ですよね。 せっかく相手のことを思いながら選んだポチ袋ですので そのままにせず、節分の豆入れに

ニットの毛玉は、洋服ブラシで簡単お手入れ!
一段と冷え込む日が続きますね。 こんな時期に手放せないのがあたたかいニット。 でも、お気に入りだからと言って毎日のように着ていると、 よく擦れる部分を中心に、どうしても毛玉が出来てしまいます。 この毛玉、大きくなったものはハサミでカットするのですが、 表面が

冬の家庭菜園~見た目もきれいなガーデンレタスを植えよう!
レタスというと、寒さに弱そうなイメージがあるかもしれませんが、 意外と寒さに強いのです。 虫もあまりいないこの時期は、 レタスを育てるのにぴったり。 葉色もきれいですし、サラダにもなる!ガーデンレタスを植えてみませんか。ビオラとの寄せ植えも楽しいです。

使わない手はない!! お土産にもらった黒糖の使い方
東京と沖縄で生活をしている祐天寺です~^^ みなさん、お土産に黒糖を頂いたことってないですか? 体にも良いと言われている黒糖、 案外、使わずに棚の片隅にしまい込んで終わっていませんか? 祐天寺もそんな1人だったけど 簡単なコツを覚えた今では 無くてはならない調

窪田千紘が直接指導!「暮らしの中で映える花・フラワーアレンジスタイリング撮影」講座
フォトスタイリスト窪田千紘自身が大好きで、 自ら講師を務めてきたフラワーフォト。 毎週日曜日の、窪田千紘の「幸せの法則」エッセイを飾っているのも フラワーアレンジスタイリング講座の作品です。 窪田千紘の「幸せの法則」~ 新しい季節「小さな戸惑い」という新

鍵つきの日記帳と、お肌にやさしいお掃除クロス~ 「ナチュラルな暮らしのヒント」から
フォトスタイリング・トップメンバー4人が リレー連載している「ナチュラルな暮らしのヒント」。 今回は、12月に掲載された 山崎ゆみさんの記事をダイジェストでご紹介。 新年を迎えるにあたって、山崎さんが準備したもののひとつが日記帳。 「自分流に使える、鍵付き日記

窪田千紘の「幸せの法則」~ 新しい季節「小さな戸惑い」という新たな進化の宝物
フォトスタイリスト窪田千紘です。 2013年のフォトスタイリングアカデミーも 新しいブログを始めたり、と、新たな一歩を重ねてきました。 この新しく変わるということですが、 実際、体験してみると、 これまでの方法が上手くいかなかったり、 チュラルに流れていたこと

新調!炊飯器で、美味しいお赤飯をいただきます
昨年末より、なんとなくおいしくごはんが炊けていないような わが家の炊飯器。 白米大好きな長男も、毎食ごとに首をかしげていました。 炊飯器の後ろに書かれた製品情報を見てみると、 もう10年も使っていることに気が付きました。 お正月の朝、美味しいご飯がいただけたら

新年を迎えて気持ちも新たに^^ ハンカチを新調しました
新しい年を迎えるとなんだか気持ちもリセットして、 シャキッとした気分になりませんか。 ということで^^ 今年はハンカチもシャキッと(笑)麻のハンカチを 新調してみました~。 ハンカチはアイロンをかけるのが大変なので 最近はハンドタオルにされるかたも多いと思

冬のお部屋を快適に♪ もこもこルームシューズと竹炭 ~ 「ナチュラルな暮らしのヒント」から
フォトスタイリング・トップメンバー4人が リレー連載している「ナチュラルな暮らしのヒント」。 今回は、12月に掲載された ヤノミサエさんの記事をお届けします 「足首まであたたか♪もこもこルームシューズ」 「エアコンの暖房が大の苦手・・・」というヤノミサエさ

一日の始まりを大事に。「毎朝のマグカップ」を新調しました
一日の始まりの朝食。 しっかり、ゆっくり摂って、元気に一日をスタートさせたい。 そんな気持ちを込めて、マグカップを新調しました。 今年も一年、朝からモリモリ食べて、 健康に過ごしていきたいと思います。 選んだのは、三重県四日市市の「萬古焼(ばんこやき)」

今年は”お洒落は足元から”を実践! 「くつ下」を新調しました
フォトスタイリスト ササキトモコです。 新年を迎えるにあたって わが家が新調したのは「くつ下」です。 昨年は、40‘sのリアルファッションを紹介する ブログ「STYLE SNAP」 で、アカデミーに集まるたくさんのお洒落メンバーを 紹介させてもらいました。 ファッション

400年続く唐紙制作工房「唐長」を訪ねて
カルトナージュの作品に、「唐長」の唐紙(からかみ)を使って以来、 私は、唐紙の繊細な色合い、美しい文様に惹かれています。 「チーム関西」で和モダンなテーブルを提案するにあたり、 ぜひ唐長の唐紙を使いたいと思い、唐紙制作工房「唐長」を訪れました。 和モダンな

簡単!テトラ折りのプチお年賀 de 新年のご挨拶!
新年は、なにかと人と会う機会が増えます。 かしこまり過ぎず、「今年もよろしく」の気持ちを込めて プチお年賀で新年のご挨拶をしませんか? 手軽なテトラ折りは、ちょっとしたものを包むのにぴったり。 こんなアレンジのアイディアもあります♪ ★お洒落!手作りお正月版

簡単♪和モダンなテーブルに合う 折り紙で作る鶴の箸置き
新春のテーブル、和モダンに合わせて鶴の箸置きを 和紙・懐紙で作ってみませんか。 紅白で作れば おめでたい新春のテーブルを華やかに演出できますよ 京都・唐紙を使ったはんなり和モダンなお正月テーブル 【材料】 和紙(厚めの和紙)・・・10x10cm *和紙

懐紙を使った折形ぽち袋で、お正月の小さなおみやげ
折形(おりかた)は、物やお金を贈るときに紙で折り包む方法です。 世界でも類を見ない、日本だけの文化で、 六百年もの歴史があり、武家の間に伝えられてきました。 この折形は、「お年玉包」とされているものですが、 今回は、懐紙を使い、お菓子包みとしてご紹介しま

新春の和モダンなテーブルに~ワインを和風に飾る和紙飾り
新春のテーブルを紅白の色目で飾ると 華やぎ、おめでたい感じがします。  ワインも懐紙と水引を使って 簡単に飾り、 和モダン力をアップしませんか? 京都・唐紙を使ったはんなり和モダンなお正月テーブル でもご紹介した、ワインの演出アイディアです。   文字はパ

京都・唐紙を使ったはんなり和モダンなお正月テーブル
お正月は、その年の豊穣を司る年神様をお迎えする行事です。 「よい1年でありますように~」という希望・願いを込めて 紅白のテーブルを作りました。 白は始まり、赤は喜びやお祝いを表し 紅白は縁起の良いこととされています。 そこに 江戸時代から続く京都・唐紙の老

↑このページのトップヘ